• HOME
  • 未分類
  • 結局どれが二日酔いに効くの?絶対二日酔いにならない最強ランキング!

結局どれが二日酔いに効くの?絶対二日酔いにならない最強ランキング!

PR タウンモールかがやき

お酒好きには欠かせない、二日酔い防止アイテム

沢山有りすぎて、キャッチコピーやCMで見たからと、なんとなく買っていませんか?

結局どれが二日酔いに効くのか、成分比較をしてランキングにしてみました。

急な平日の“付き合い飲み”はキツイですよね。

連日飲み会が続いて、二日酔い地獄に陥らない為にも、有効成分を見分けて

きちんと効果がある二日酔い防止アイテムで、平日も余裕で乗り切りましょう!

そもそも、なぜウコンが二日酔い予防なのか?

二日酔い予防といえば、お馴染みウコンですよね。

しかし、なぜウコンが二日酔い予防に効くとされているのでしょうか?

まずお酒を飲むと体内でアルコールを分解しようとアセトアルデヒドという、非常に強い有害物質が発生します。

アセトアルデヒドは、アルコールそのものより10倍以上毒性が強く、重病を引き起こす原因になります。

このアセトアルデヒドの血中濃度を抑えるのがウコンです。

アルコールの血中濃度が急激に上がってしまうと、二日酔いや悪酔いを引き起こし、嘔吐したり、まともに立てなくなってしまいます。

ですから、ウコンで血中濃度を抑えれば、二日酔い防止はもちろん、悪酔いや嘔吐防止にも効果的です。

飲酒30分前にウコンに含まれるクルクミンという成分を飲んだ人は、アセトアルデヒドの血中濃度の上昇が抑えられたという研究結果もあるので効果は確実の様です。(※Biol Pharm Bull.2011より)

飲酒30分前にウコンを飲めば、二日酔いや悪酔いの原因物質である、アセトアルデヒドの発生を抑えられる!と分かれば、どの二日酔い防止アイテムにウコンが入ってるのでしょうか?

メーカーによってウコンの種類が違うのはなぜ?

ウコンには種類があるってご存知でしたか?

実は、ウコンには秋ウコン春ウコン紫ウコンの3種類があります。

同じウコンでも、二日酔いや悪酔いに効果のあるクルクミンが含まれる量に大幅な差があるので注意が必要です。

ウコンと一口に言っても、紫ウコンに関してはクルクミンが含まれていないので、二日酔いや悪酔いに効果が期待できないですね。

一方秋ウコンに関してはクルクミンが春ウコンの10倍含まれているので、この秋ウコン(成分表示名ウコン)がどの商品に一番含まれているか、ランキングをみてみましょう。

第5位ウコンの力

芸能人のCMでお馴染みウコンの力。

ドラッグストアで203円で売られていました。

ウコンドリンクと言えば一番に思いつく二日酔い防止アイテムですが、まさかの5位です。

ウコンの力の成分量は1本あたりクルクミン30㎎(秋ウコン色素成分)です。

CMに芸能人を起用していたりと莫大な広告費が掛かっている分、どうしても成分が薄くなってしまうのは仕方ないかもしれません。

第4位レバープラス

こちらはウコンの力から出ているレバープラスです。

ドラッグストアで354円で売られていました。

お値段もウコンの力より150円ほど高いのでウコン成分も多いのでしょうか。

ウコンエキス500㎎とありますが秋ウコンのみの成分ではないですね。

レバープラスの成分量はクルクミン40㎎です。

ウコンの力より150円ほど高いだけあって、+10㎎多いです。

第3位カンゾコーワ

最近街中やTVで広告を見かけるカンゾコーワ。

ドラッグストアで3本セット753円で売られていました。(1本あたり251円)

カンゾコーワの成分量はクルクミン46㎎です。

こちらもウコンの力同様、CM等の広告費がかなり掛かっている分、ウコン成分量は3位です。

第2位ソルマック(指定医薬部外品)

第2位からは指定医薬部外品です。

指定医薬部外品とは、人体への改善効果はもっているものの、副作用の危険性がない事が条件である、薬事法によって定められた製品の事です。

ドラッグストアで378円で売られていました。

ソルマックの成分量はウコンエキス200㎎です。

指定医薬部外品というだけあって、ウコン成分量は3位とを大きく差を開いています。

第1位レバウルフ(指定医薬部外品)

絶対二日酔いにならないと話題のレバウルフ。

公式通販サイトで初回300円でした。

一箱14袋入りなので1袋あたり21円ですね。

さて第1位のウコン成分量はどれ程のモノなのでしょうか。

レバウルフの成分量はウコン末1,710㎎と、市販ドリンクと桁違いの差です。

なんと5位のウコンの力57本分です。

これだけきちんとウコン成分量が入っているだけあってホームページには金沢大学の名誉教授も推薦していました。


※レバウルフ公式ホームページより

これだけきちんとウコン成分量が入っていれば、安心してお酒が飲めますね。

通販のみの販売だとCM等の広告費が掛かっていない分、これだけ濃密なウコン成分量にできるのですね。

てっきり大手の二日酔い防止アイテムが1位かと思いきや、通販のみの取り扱いであるレバウルフが第1位という結果になりました。

レバウルフの入手法

※歌舞伎町の現役売れっ子キャバ嬢“椿そら”さんYouTubeより

通販のみの取り扱いであるレバウルフは公式通販サイト以外でも多数紹介されていましたが、最安値は公式通販サイトの様です。

他サイトも色々探してみましたが、初回300円以下で購入できるサイトはありませんでした。

Amazonでも定価の6,048円で販売されていたので、購入は公式サイトの方が断然お得ですね。

今回レバウルフを注文してから翌日には届きました

翌日が飲み会だったので、発送が早くて助かりました

今まで二日酔い防止アイテムを試しても、今ひとつ効果を実感出来なかったので、結局どれが二日酔いに効くのか、成分比較をしてランキングにしてみましたが、

第1位のレバウルフで平日の飲み会も、乗り切れそうです。

このレバウルフ、ウコン末1,710㎎とだけあって、全く二日酔いにならなかったですよ。

公式サイト貼っておきます。

↓↓↓↓
【レバウルフ】公式サイトはこちら

怒涛の飲み会シーズンもレバウルフがあれば無敵ですね。

楽しいお酒を、思う存分に楽しみましょう!